11月, 2011年

万病のもと!歯周病

2011-11-16

万病のもと!歯周病NHKの「ここが聞きたい!名医にQ」という番組で2011年10月1日と8日の2回に亘って「万病のもと!歯周病」が特集されました。

歯周病は、歯そのものの病気ではなく、歯の周辺に起こる感染症で、自覚症状が少なく気付かないうちに悪化していく病気だと解説されていました。

歯周病が動脈硬化を促進する、誤嚥性肺炎の原因となる、糖尿病を悪化させるなど歯周病の全身との関係が明らかになるにつれて歯科医師とそのほかの分野の医師との協力が必要とされているとスタジオの専門家が語っています。

たばこを吸う、肥満である、かみ合せが悪い、食事が不規則、ストレスが多い、妊娠している、更年期、骨粗しょう症の人は歯周病になりやすいと注意を喚起していました。

配信 Willmake143

痛くない!怖くない!虫歯治療最前線

2011-11-16

痛くない!怖くない!虫歯治療最前線「アインシュタインの眼」というNHKのBSプレミアムの番組で2011年10月1日に「痛くない!怖くない!虫歯治療最前線」が放送されました。

虫歯治療には「痛い、怖い」といった不安なイメージを抱く人が多いけれども最近の虫歯治療は「痛い」から「痛くない」、「怖い」から「怖くない」、「削る」から「残す」治療へと大きく変貌していることが紹介されました。

接着材の進化が歯を最小限に削り、痛くない治療を可能にしています。

ゲストは、東京医科歯科大学歯学部長の田上順次先生でした。

配信 Willmake143

口の健康とカラオケ

2011-11-16

口の健康とカラオケ日経ヘルス2011年11月号 「口の健康とカラオケ」 の記事で、鶴見大学歯学部付属病院病院長の斎藤一郎教授と、第一興商の林三郎代表取締役社長の対談が紹介されました。

カラオケは東北福祉大学との共同研究により、認知症予防や介護予防に効果があるという検証結果を得ています。

http://www.tfu.ac.jp/research/cooperation/karaoke.html

斎藤教授は口腔分野からみたカラオケの効用について、「口の力が低下すると、滑舌が悪くなったり、唾液が出にくくなる。話し相手が少ない独居老人などは口を動かす機会が少なく、口の機能が低下して異物が誤って気管内に入ってしまう可能性が高まる。高齢者がカラオケを楽しむ場所をつくれば、口の機能が高くなり誤嚥性肺炎を防ぐことにもつながる。」と話しています。

食事は一口30回噛むことも大事ですが、口の健康はカラオケで楽しみながらでも維持できます。

配信 Willmake143

100歳まで元気な人の秘密

2011-11-16

100歳まで元気な人の秘密文藝春秋の2011年11月号に“長生きに必要な「長期計画」とは“の記事が載りました。

女優の森光子さんや登山家の三浦雄一郎さんなど、各界で活躍される9名の著名人を対象に、順天堂大学大学院の白澤卓二教授が、問診と一週間の食事のメニューから長寿のパターンを分析をしています。

記事の中で「歯も長寿の要素」として取り上げられ、78歳にして虫歯が1本もない元NHKアナウンサーの山川静夫さんや、82歳にして自分の歯が20本も残っている女優の正司歌江さんが紹介されていました。

お二人とも「口元をきれいに」という職業上のプロ意識が、歯周病の予防効果に現れ、生活習慣病のリスクを大きく低減させていることが検証されています。

長寿の秘密というと、脳や内臓、骨の強さばがりに目が行きがちですが、「口元」という意外な場所を問診結果が浮き彫りにしています。

配信 Willmake143

口元美人の歯のお手入れ法

2011-11-16

口元美人の歯のお手入れ法2011年11月号の日経WOMANに“口元美人の歯のお手入れ法”の記事が掲載されました。

笑顔に自信を持ちたい働き女子のために、「初期虫歯」のセルフケアの方法が紹介されています。

「初期虫歯」とは、穴はあいていないものの、酸で歯の表面からミネラルが溶け出した状態で、歯の表面などに透明感のない白い瘢痕があったら初期虫歯ができている徴候なので要注意だそうです。

東京医科歯科大学歯学部長の田上順次教授は、セルフケアの方法として、
1、毎日の歯磨きや、1日1回のフロスで歯垢をしっかり落とすこと。
2、歯ブラシは軟らかめのものを使うこと。
3、フッ素配合の歯磨き剤やフロスを使うこと。
4、よく噛んで食べること。
5、食後や間食にシュガーレスガムなどをかんで、たっぷり唾液を供給すること。
6、食後すぐは水で口をすすぐ程度にし、歯磨きは30~40分経った後の方がいい。

以上6つのアドバイスをしています。

配信 Willmake143

札幌市中央区北4条西4丁目1ニュー札幌ビル8F
TEL:011-207-8866

Copyright (C) 2011 Canal Dental Office All Rights Reserved.