噛むトレーニング

2013-04-29

噛むトレーニング
噛むトレーニング新人の頃、ハリウッドスターは男優女優を問わず、歯をものすごく大切にすると聞かされていた女優の竹下景子さん。
だから歯や口元はすごく大事だという意識が常にあり、もう30年近く、今では家族全員で通っている歯医者さんは自分の口の変化を見守ってくれる心 強い存在だそうです。

週刊文春2013年3月28日号に載った日本歯科医師会の大久保会長との対談の中でそう語っています。
舞台や撮影などの日中のストレスが寝ている時にもそのまま持続して、歯を食いしばったり、歯ぎしりをしたりしてしまうと、歯がすり減ったり、まわ りの骨が吸収される場合もあり、常に経過を見続けている歯科医師がいれば、その変化にすぐ気づき、早い時期に処置ができるので、かかりつけの歯科 医を持っているということは非常に大事なことですと大久保会長が応えています。
母親でもある竹下さんは、歯をちゃんと使えばあごも丈夫になるし、あごをちゃんと使えば唾液もいっぱい出て、病気になりにくくなるんだと聞いてい たので子供が小さい頃は割合と意識して、硬いものやいろんな味のものを食べさせるようにしていたと言っています。
その心がけが子供の噛む能力を高めることにつながっています。

配信 Willmake143


札幌市中央区北4条西4丁目1ニュー札幌ビル8F
TEL:011-207-8866

Copyright (C) 2011 Canal Dental Office All Rights Reserved.